• 事業内容
  • 事業所案内
  • 採用情報
  • 先輩からメッセージ
  • システムソフト開発
  • レンデフロール
  • ISO9001・ISO14001取得

ニシヨリ株式会社のCSR(社会的責任)

CSR理念
ニシヨリグループはさまざまなステークホルダーとの対話と協働を促進し、その要請に応え、経営活動の基本として積極的にCSR活動に取り組み、人を育て、技術を磨き、価値ある製品を提供し、豊かな社会づくりに貢献する。
 
CSR方針 
本業を通じ、社会の発展に寄与すると共に、環境と社会に配慮した事業活動を通じて社会的責任を果たし、全てのステークホルダー(お客様、取引先、従業員、株主、地域社会)から存在価値を認められる企業を目指す。

 

 

CSR行動規範

  • ステークホルダーとのかかわり

お客様とのかかわり

  1. 加工技術を高め、安全で高品質な製品の提供を通してお客様の満足度向上に努めます。
  2. お客様への安定的な製品供給を厳守します。
  3. 常にお客様の視点で行動し、信頼されるパートナーシップの向上を目指します。
 

地域社会とのかかわり

  1. 地域社会との交流を図り、相互理解を深め、地域から信頼される企業を目指します。
  2. 適時適切な情報開示に努め、誠実にCSR活動に取り組みます。
 

従業員とのかかわり

  1. 法に則り従業員の基本的人権を尊重します。
  2. 人権・労働に関して以下の事項を遵守します。
    強制的な労働の禁止、非人道的な扱いの禁止、児童労働の禁止、
    あらゆる差別の禁止、不当な低賃金労働の禁止、労働時間の適切な管理
  3. 従業員に対する教育訓練の機会を設け、能力開発のための支援を行います。
  4. 社員個々人が自ら考え、自ら行動する活気あふれる企業風土を構築します。
  • CSR課題への取り組み

取引先とのかかわり

  1. 取引先との互恵関係を築き、公正な取引を行い、共存共栄を図ります。
  2. 取引先に対して当社のCSRの考え方について理解と協力を求めます。
 

CSR課題への取り組み[企業倫理と法令順守(コンプライアンス)への取り組み]

  1. 法令・倫理規範を順守した経営を実践し、社会における企業としての存在価値を高めます。
  2. 当社の業務に適用される法令(環境関連法令含む)を明確にし、法知識の習得を図ります。
  3. 企業倫理・法令順守に関する社内における啓蒙活動を継続的に実施します。
 

環境保全への取り組み

  1. 環境マネジメントシステムを構築し、環境方針、目標を設定し、達成のための活動を推進します。
  2. 省エネルギー、省資源、廃棄物の削減、環境負荷物質の管理に取り組み環境保全を図ります。
  3. 環境マネジメントシステムのレビュー及び内部環境監査を計画的に実施し、環境保全の継続的な改善を推進します。
  4. 全従業員に対して環境教育を実施し、環境保全への意識の向上を図ります。
 

安全衛生への取り組み

  1. 安全衛生組織を設置し、安全衛生活動を推進します。
  2. リスクアセスメントを導入し、労働災害防止に取り組みます。
  3. 法に則り定期的に従業員の健康診断を実施し、個々人の健康状態の把握に努めます。
  4. 快適職場を目指し、職場環境の改善に取り組みます。
 

リスクマネジメント(危機管理)への取り組み

  1. 潜在するリスクの低減を図り、重大事故の未然防止に努めます。
  2. 不測の事態を想定し、緊急時の対応策を準備し、全従業員へ周知徹底させます。
    大規模地震、火災、著しい環境影響リスク、重大事故、疾病(感染性)、情報セキュリティ